スキンケアの正しい知識あなたは知っていますか??

あなたはスキンケアの知識どこで知りましたか??

「TVで見て見よう見まねで…雑誌のスキンケア特集を見てなど」っと

今は情報社会で沢山の情報がありふれてどれが正解かわからない

人が多いと思います。

スキンケアは毎日女性なら行いますよね、最近だと男性のコスメも

増えてきて男性もスキンケアをする時代になりました。

そうなると、毎日正しいスキンケアを行うだけで、お肌の調子

が変わり気分も上がるので、美容師目線で学んだ情報をお伝えし、少しでも

あなたのお肌のサポートになればこのblogを作った甲斐があります。

お肌の第一歩スキンケアを一緒に学びましょう!!

化粧品は3要素から作られている

  1. 水分
  2. 油分
  3. 界面活性剤

これどんな化粧品も基本の作りは一緒なんですよ!!びっくりしましたか?

化粧品は水分と油分を界面活性剤で混ぜ合わせたもので、さらに安定剤や

防腐剤などを添加していくんですよ

メーカーさんはこの配合量を変える事で商品の打ち出すポイントを

作成するんですね。

そもそも「水分、油分はなんとなく聞いた事があるからわかるけど、

界面活性剤ってなに〜?」って方も多いと思います。

すっごく簡単に伝えると、水と油を一つにしてくれるキューピット的な

存在です。水と油は一緒にすると分離してしまいます。そこに界面活性剤が

入ることで、2つの異なった性質を持つ物質の境界面に働いて、性質を変えて

くれるんです。なんとも凄い成分ですね、恋愛でいう

恋のキューピット的な…笑

肌トラブルは洗い過ぎの可能性大

お肌が自ら分泌する油分で潤いを与えてくれている

洗い過ぎているせいで、乾燥肌や油の過剰分泌になる

これは本当にやっている方が多いです。美容室のお客様でも

この問題がとても多く相談される率はベスト10入りです。

特徴としてはこちらが該当

  1. 朝も夜も洗顔料を使用する。特に朝シャンする方
  2. お湯の温度は必ず40度以上
  3. 洗い残しは絶対させないと長時間の湯洗
  4. ゴシゴシ洗う

皮膚を守ってくれるのは肌本来が分泌する皮脂などの潤いとバリア物質なんです

「えっ!普段の皮脂が私を守ってくれてるの??」って思いますよね

僕も高校生まで毎日」かかさず夜と朝の洗顔、シャンプーをしていました、

当時は乾燥肌で顔から粉吹いてるよって友達に良く言われてました。

でも自分は生まれつき乾燥肌だから、化粧水だけ付ければ大丈夫だと思っていたほどでした。知識ゼロでしたから…そもそも勉強する気が無かったです 泣

人間の肌は保湿の成分と肌を守ってくれるバリア成分があり

その子達を皮脂が覆って蒸発を防いでくれているんです

この3つの要素が正常に働いてくれる事によって、お肌は健康に

なっていくんです!!

このシステムが上手く機能しなくなると、「敏感肌になったり」「脂性肌になったり」「乾燥肌になったり」するんです。なんとも恐ろしい 泣

肌トラブルの原因を見つけてあげる

まずはご自身の肌トラブルがなぜ起こっているのかを見つけてあげる

事が正しスキンケアの第一歩

ちなみに僕の場合は長年乾燥肌に悩まされていましたが、その原因は

過剰な洗浄にありました..主に朝シャン、朝洗顔が原因

僕と同じ悩みの方は本当に多いと思います。

まずは、過剰な洗顔をやめましょう。そして、「アミノ酸系」やはたまた

「カルボン酸系」といった洗浄力がマイルドの洗顔料で優しく手で洗って

あげると効果的です!!

これは頭皮も一緒でシャンプーにも応用できるんで、ぜひ試してください。

「次回もスキンケア特集第二弾お楽しみに」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

南青山「KIND」美容師 理容師 美容の勉強をしていく中で化粧品などのありふれた情報に疑問を持ち適切なケアと正しい知識を伝える事でお客様に喜んで頂ける事にやり甲斐を感じブログで情報を発信してます 化粧品検定1級取得